中国ビジネスのゲートウェイ香港を活用しよう。 法人設立 国際貿易   TEL +852-5819 7092

HONG KONG JCBO LIMITEDの紹介

◎国際貿易事業

2015年に設立した香港法人です。弊社は、中国ビジネスのゲートウェイである香港で中国貿易との三国間貿易を中心に事業展開を行っております。弊社の得意とする分野は、中国の建築資材、家具、インテリアを中国全土の製造メーカーにOEM発注をして、日本の現場に直接納品することです。中間流通経費を削減して、日本全国の建設現場に資材を輸出しております。

弊社は、香港市内に本社をもつ日系貿易代理店になります。

◎移民プログラム支援事業

海外移住を計画している日本人のために移民プログラムの紹介をしております。世界的に移民プログラム、海外不動産投資プログラム、外国法人設立プログラム、海外銀行口座開設支援プログラムなど、世界20数カ国への進出を支援しております。香港法人設立、銀行口座開設支援、中国法人設立支援事業なども行っております。

海外移住プログラムに関しては、各国の政府に関係あるエイジェントと提携をして円滑な海外移住プログラムを実現するための支援モデルを提案しています。ボーダレスの時代に、世界のどこで暮らし、そして人生を謳歌するかはその人の選択になります。多くの国は、外国人向けの移住プログラムと投資プログラムを用意しています。移住受け入れに積極的な政府プログラムを紹介をして、永住権の取得、国籍取得などのサポートを致します。また、現地不動産の購入に至るまで一貫したサービスを提供致します。

◎金融事業(仮想通貨投資プログラム)

仮想通貨投資プログラムの支援事業を行っております。海外取引所との提携により仮想通貨の新しい形の投資プログラムを提案しております。

香港ビジネスの魅力

香港ビジネスの魅力を語ると、日本に比べると低い税率にあります。香港法人の場合、香港市内での営業利益に関しては、利得税が課税されます。これは売上に課税される税率です。香港法人がなぜ人気があるのでしょうか?それは、香港以外の国や地域との取引で得た利益、売上に対して課税されない制度があります。すなわち、日本から中国と貿易をする際に、日本から香港の法人を経由して中国に支払いをした場合、香港法人で得た利益には課税されない制度があるのです。すなわち、三国間貿易をするメリットはあります。現在、日本では消費税が10%課税されます。日本から海外に輸出するのであれば、還付されて消費税が戻ってきます。それは、日本からの輸出企業にとってはメリットがあります。しかし、日本への輸入企業へのメリットは、課税されることでメリットがありません。弊社は、香港を通して、三国間貿易で中国との貿易をすることで、お客様に対してコストメリットを出すことができます。また、海外との事業展開をする際にも、金融自由都市としてのメリットがあります。弊社が香港を国際ビジネスの中核として事業を展開している理由は、激化するコスト競争に適応するために香港の自由貿易、自由金融制度を最大限に活用してビジネスの提案を行っております。中国との貿易を検討されている日本企業様へ弊社に一度ご相談いただければ幸いです。無料相談を随時行っております。

無料相談問合せフォーム





お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文


 

Sharing

Facebooktwitterredditpinterestlinkedinmail
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.